8/21~23黒部五郎岳

北の俣岳登山口駐車場

メンバー:酒井L、畑澤

8/20(木)晴れ。西船20:00発。C3/中央道渋滞なし。道の駅風穴の里24:00着。

8/21(金)晴れ。同道の駅05:30発。カーナビは神岡町打保で入れた。中井旅館の先に飛越新道への道標あり。左に行く。林道は土砂崩れで閉鎖だったが、8月初から開通。右は打保で閉鎖中の神岡新道へ。北の俣岳登山口駐車場07:45。有峰湖へのトンネルも8月初から開通。飛越新道を登る。長いダラダラした荒れた道で笹薮をかき分けて登る。暑い。倒木は除去済み。熊は出なかった。北の俣岳避難小屋13:30着。途中誰とも会わず。小屋で、これから下山する年配者と挨拶。その後、給水に立ち寄った日帰りのタフな若者と挨拶。ツエルトテントを張る。結局、この日は誰も来なかった。冷たい水でビールを冷やし、テラスでゆっくり食事。トイレは屋外・囲い無し。テントスペースはソロテント2張り分のみ。

8/22(土)晴れ。満天の星。同避難小屋05:00発。長い稜線歩きのすえ、黒部五郎岳10:50。最高の眺望。同じ道を戻り同避難小屋15:50着。他に誰もいない。2泊目も快適。

8/23(日)晴れ。同避難小屋05:00発。予報は雨だったが、降られなかった。誰とも会わず。同駐車場09:00着。ひらのゆの森で入浴600円。長野道経由で西船17:00着。渋滞なし。

静かなり黒部の森に星月夜

そうた

北の俣岳避難小屋水場
避難小屋付近の木道

黒部五郎岳

前の記事

8/9~10赤岳・横岳・硫黄岳