2022/9/10〜11集中山行 権現赤岳縦走組

メンバー:4名

9/10(土)西船06:00発。曇り。観音平駐車場10:00。50台スペースあるが下は満車。上に1台分スペースあり駐車出来た。樹林帯を登り、青年小屋14:00着。テン泊。一人800円。結構混んでいたが、良い場所を確保。霧時々晴れ。13℃程度。満月が明るかった。

9/11(日)03時前起床。04:30テン場発。晴れ。05:00頃から薄明るくなる。樹林帯を登り鎖場をトラバスし、06:20権現岳。長い鉄梯子を下り赤岳への縦走路へ。1時間45分でキレット小屋。小屋は閉鎖中で水無しだが、テン場のトイレは使える。樹林帯を登り、簡単な岩を登り、 真教寺尾根分岐へ。赤岳山頂先着組が声をかけてくれ、目視できた。十分強で赤岳山頂着。11:10。ここで大同心稜組3名、立場沢組2名、真教寺尾根組1名と全員10名が集合。集中予定時間より10分遅れたが、みんなよく頑張った。写真を撮って、休憩後、文三郎道を下山。行者小屋から南沢を下り16:00美濃戸山荘着。ここで第一交通に電話し17:15美濃戸口にタクシーを呼ぶ。17:15美濃戸口着。行動時間12時間45分。疲れたが充実した山だった。17:45観音平駐車場着。境川SA工事中だったので、釈迦堂SAで夕食。23:05新浦安着。

満月や静かな森の夜はふける

酒井そうた

 

権現岳山頂

 

縦走路より天狗尾根を望む

 

 

赤岳山頂

 

 

前の記事

2022/8/6 那須・下戸倉沢

次の記事

9/23〜25槍ヶ岳