2019/1/20 会山行 雪山ハイク北八ヶ岳

メンバー:11名(前夜発高尾組2台と当日早朝発津田沼組1台)

1/20(日)標高1750mの北八ヶ岳ロープウェイ駐車場05:45頃着。片道1000円。09:30山頂駅2230m発。駅を出たら雪。気温はマイナス1℃程度だが風あり。積雪30~50㎝。15分で縞枯山荘。閉鎖中。雨池峠から縞枯山2400m。シラビソの樹林帯で気持ちの良い新雪。トレース有りもぐらない。アイゼン無しで進む。縞枯山はどこが山頂か分からず。少し下って登って11:00茶臼山2360m着。上空は20mの風らしいが、樹林帯なので風はよけられる。木の上部は揺れている。250m程下り大石峠からオトギリ平12:00着。幻想的な雪の森を歩く。木の途切れた笹原は強風で寒い。出逢ノ辻から北に緩やかな坂を登り五辻へ。わかりにくい樹林にはピンクテープあり。40分程歩くとロープウェイ山頂駅14:00到着。湿雪やまず。強風だが大型ロープウェイは運行。10名はロープ利用。徒歩組1名40分程で駐車場に。今シーズンは富士山も鳳凰三山も雪少なく、やっと本格的な雪に出会えました。帰りは15:00駐車場発。すこし下ると道路に雪なし。境川SAのカツ丼うまい。小仏渋滞もなく18:50津田沼着。

春の雪シラビソの森つつみこみ    SS記

北八ヶ岳ロープウェイ駅の登山口

オトギリ平
白檜曽(しらびそ)の森