8/31~9/1北岳バットレス

8/31~9/1に 元船山の宇野さんと 北岳バットレスに行って来ました。昨年ギアの重さに苦労したので、今年は前日に装備をバットレスの近くにデポして、近くの山小屋に泊まり 軽量で行く作戦でした。
宇野さんは 30日夜、夜叉神峠まで車で入り、早朝北岳を目指す。末吉は31日朝、家から出て 甲府に10時のバスに乗り、広河原12時20分に歩き始め、白根御池 14時ちょうど。八本歯コルの下方に装備をデポ、北岳頂上17時20分、肩の小屋17時40分到着して、宇野さんと合流。北岳の頂上に猿がいて、賽銭を荒らした後を発見。 ハイマツの実を食い散らかしたのも見た。こんな所まで 登って来るなら、雷鳥など、瞬時に消え去るでしょう。
1日 4時50分小屋を出て、再び北岳の頂上を踏み、デポした装備を回収して、7時20分バットレスの基部に到着、下部岩壁を乗り始めたのは、8時近かった。今日の登攀者は、他に二組のみで静か。目標の下部フランケは、前日までの雨のため べったりと濡れていて やる気を失い、4尾根を登って 帰ろうとしたが、取り付きを間違い、難しいクラックを登ってしまった。本来のルートは、さらに右の方だった。時間がまたたく間に過ぎて行き、今日は無理と思い、何回かの懸垂で12時30分取り付きに戻り、広河原には15時30分に到着。今回も登れずに終りました。

末吉