2019/2/26-27 八ヶ岳ジョウゴ沢&赤岳

メンバー:アイス隊1名 赤岳隊2名

2/26(火)07:00品川駅を車で出発。10:20美濃戸P発。晴れ。気温0℃前後。雪少ない。12:45赤岳鉱泉着(素泊)。13:00~15:30ジョウゴ沢F1から15mほど上の立木にロープフィックスし30m懸垂。下で軽くアイス練習。F1上部の草付きは固く凍っていてピッケルとアイスバイルをぶち込まないと危ない。

2/27(水)07:00酒井ジョウゴ沢に向け出発。曇り。鉱泉温度計気温0℃。5分で大同心分岐。さらに5分でジョウゴ沢分岐。20分程でF1到着。前日フィックスしたロープにユマールをかけ、50度ほどのブル-アイスを登高し懸垂で降りる練習を繰り返す。軽量ピッケルでは、かなり振り下ろさないとピックが入らない。F1上部の岩に埋め込みボルトが雪から出ていたので、こちらに支点移す。F2下部に雪崩デブリあり。近づかず。12:00赤岳鉱泉で赤岳隊と合流。地蔵尾根で雪上落石があったとのこと。氷がゆるみ浮石が落ちたのか。けが人なしとのこと。13:45美濃戸P着。小仏渋滞なしで16:50品川着。

春の雪日ざしやわらか松葉の香 SS記

ジョウゴ沢F1

赤岳鉱泉
赤岳鉱泉